CAMERON

限界まで細くカットされたアセテートがベースとなり、さらに熱で伸ばした生地をメタルバーツに巻きつけるものとして、
一般的にセル巻きと呼ばれている。CAMERONにはそのフレームを細く加工出来るメリットを活かし、フレーム全体のメタル比重を抑えた
事でコンビネーションモデルとして上品でインテリジェンスな仕上がりとなっている。